in ,

【無料】DORA麻雀の紅孔雀を攻略するコツ3選|初心者でも優勝が狙える!

【無料】DORA麻雀の紅孔雀を攻略するコツ3選|初心者でも優勝が狙える!

DORA麻雀は、無料で遊べる上に賞金がもらえる麻雀のゲームです。どういうことかというと、基本的にはお金を賭けてプレイするのですが、中には賞金付きの無料トーナメントも存在するのです。約3ヶ月に1回のペースで開催される紅孔雀は無料トーナメントの中でももっとも賞金が高く、総額で$1,000を越えています。

今回、この記事を書くにあたってDORA麻雀の無料トーナメントを10回以上プレイしました。この記事では、そうやってわかったDORA麻雀の特徴や紅孔雀の攻略方法を紹介します。すこしでも「麻雀でお金を稼ぎたい」と考えるなら、ぜひ参考にしてくださいね。

DORA麻雀 トーナメントで高額賞金GET

DORA麻雀とは

DORA麻雀とは

そもそも「DORA麻雀って?」という方もいますよね。まずはDORA麻雀の特徴を3つ紹介します。

・オンラインで賭け麻雀が遊べる
・質の高いプレイヤーと打てる
・賭けなくても賞金がもらえる

これらの特徴は、無料の麻雀アプリにはありません。次からは具体的に解説します。

オンラインで賭け麻雀が遊べる

DORA麻雀は本物の麻雀を打ちたい方におすすめです。アプリなどと違って、実際のお金を賭けた麻雀が遊べるからです。

たとえば無料のアプリだと、お金を賭けることは絶対にできません。雀荘でも、基本的には賭けが認められていないのです。

一方、DORA麻雀はオンラインであるため思う存分賭け麻雀を楽しめます。さらにアプリと違ってリアルマネーが賭けられているため、ヒリヒリとした臨場感を味わえるのです。

質の高いプレイヤーと打てる

DORA麻雀は質の高いプレイヤーと打てます。有料トーナメントや一般的な対局の場合、対局者は全員、場所代を支払っているからです。

無料の麻雀ゲームでは、プレイする上でリスクがいっさいありません。だからこそ途中でログアウトしたり、あからさまな初心者と同席したりすることも珍しくないのです。結果として運の要素が強まり、対局を楽しめなくなってしまいます。

DORA麻雀は基本的に場所代を払っているので、そういった「中途半端」なプレイヤーは存在しません。そのため、自分自身のレベルアップにもつながるのです。

賭けなくても賞金がもらえる

紅孔雀杯では賭けなくても賞金がもらえる

「お金を賭けるのはちょっと…」という方でも心配する必要はありません。DORA麻雀はお金を賭けなくても賞金がもらえるからです。具体的に言うと、DORA麻雀では毎週以下のような無料トーナメントが開催されています。

・風花雪月杯:毎週火曜日18時
・風流韻事杯:毎週木曜日13時
・花鳥風月杯:毎週土曜日18時

これらの無料トーナメントはお金を賭けなくても参加でき、$100〜$150の賞金があります。お金を賭けたくない方は、無料トーナメントに参加してみましょう。

さらに、定期的に紅孔雀と呼ばれる大型の無料トーナメントが開催されます。紅孔雀については続きをご覧ください。

DORA麻雀の紅孔雀とは

DORA麻雀の紅孔雀とは

紅孔雀とは、不定期に開催されるDORA麻雀最大の無料トーナメントです。ここでは以下の3つを紹介します。

・参加条件
・賞金額
・ルール

紅孔雀に参加する前に、これらを把握しておきましょう。具体的に解説します。

参加条件

紅孔雀は誰でも参加できます。お金を賭けなくてもいい無料トーナメントの一つだからです。つまり、参加条件は「DORA麻雀に登録するだけ」です。詳しい参加の方法は後述する「DORA麻雀で紅孔雀に参加する方法」を参考にしてください。

ただし、紅孔雀にはエントリー期間があります。第9回の場合、2021年9月17日(金)21時00分までに参加を決めましょう。

賞金額

紅孔雀は優勝しなくてもメリットがあります。賞金がもらえるのは優勝者だけじゃないからです。具体的にはこちらをご覧ください。

1位 : $100.00
2位 : $80.00
3位 : $60.00
4位 : $40.00
5位~16位 : $20.00
17位~64位 : $10.00

このように64位まで賞金が設定されているのです。

たとえば、約300人参加者が集まった場合、3回ほど勝ち抜けばほぼ確実に賞金がもらえます。初心者でも高い確率で賞金を手に入れられるのです。

ルール

紅孔雀杯のルール

紅孔雀は初心者から上級者まで優勝するチャンスがあります。なぜなら、運と実力が程よく拮抗するルールを採用しているからです。詳しくはこちらをご覧ください。

・東風戦
・連荘なし
・喰い断、後付け、赤ドラあり
・頭ハネ

大会自体はトーナメントで、1位と2位が次の対局に進めるシステムです。つまり、300人→150人→75人→32人というような形で進んでいきます。喰い断や赤ドラがあるので、運が良ければ初心者でも勝ち進められます。さらに東風戦かつ連荘がないので、上級者が実力を発揮しやすいという特徴もあるのです。

DORA麻雀の紅孔雀攻略方法

DORA麻雀の紅孔雀攻略方法

紅孔雀で優勝するには攻略方法を知っておくのが大事です。実際にプレイした上でわかった紅孔雀の攻略方法は以下の3つです。

・1局目に集中
・オフェンスよりディフェンス重視
・役作りよりスピード勝負

これらを意識して本番に望みましょう。それぞれ詳しく解説します。

1局目に集中

DORA麻雀の紅孔雀でもっとも大事なのは1局目です。紅孔雀は連荘がないからです。

たとえば、麻雀のアプリやゲームだと、流局した際に親がテンパイしていれば連荘します。そのため和了れなくてもケイテンを狙って、次に望みを託すことができるのです。紅孔雀は連荘がないので、「1局目で和了れるかどうか」が非常に大事です。様子見するのではなく、1局目からフルブーストで打ちましょう。

オフェンスよりディフェンス重視

紅孔雀はオフェンスよりディフェンスのほうが大事です。展開の早い東風戦だからです。

実際にプレイしてみたところ、千点から数百点程度の差で勝負が分かれました。「和了りに向かうか」「オリるか」の2択なら、迷わず後者を選択しましょう。

役作りよりスピード勝負

紅孔雀杯は役作りよりスピード勝負

紅孔雀は役作りよりスピード勝負を意識してください。手を重くすると、一瞬で対局が終わってしまいます。具体的には、こちらの役がおすすめです。

・断么九(喰い断)
・三元牌
・立直

これらは和了確率が高い役TOP3です。

初心者はつい「高い手を和了りたい」と考えてしまいます。しかし、連荘なしの東風戦で満貫以上の役が出るのは非常にレアです。最速最短で和了れるよう打牌しましょう。

DORA麻雀で紅孔雀に参加する方法

紅孔雀に参加するには、まずDORA麻雀に登録しましょう。DORA麻雀のサイトにアクセスして、「今からプレイ」をクリックしてください。

DORA麻雀で紅孔雀に参加する方法

「登録」をクリックしましょう。「ニックネーム」を記入し、メールアドレス認証してください。

DORA麻雀登録方法

登録したユーザー名とパスワードでログインします。「紅孔雀」を選んで「登録」をクリックしましょう。

紅孔雀杯参加方法

あとは当日を待つだけです。優勝目指してがんばりましょう!

まとめ

DORA麻雀の紅孔雀についてまとめます。

・DORA麻雀は本気の賭け麻雀を楽しめるオンライン麻雀ゲーム
・賞金付きの無料トーナメントがある
・「紅孔雀」は無料トーナメントの中でももっとも賞金総額が大きい
・連荘なしの東風戦なので、とにかくスピード意識
・まずはDORA麻雀に登録して、紅孔雀に登録

DORA麻雀は紅孔雀以外にも毎週トーナメントが開催されています。麻雀の腕に自信のある方は、ぜひ挑戦してみてください。

DORA麻雀 トーナメントで高額賞金GET

オンラインカジノ初心者が選ぶマネキャッシュとは?安心安全の理由を解説

オンラインカジノ初心者が選ぶマネキャッシュとは?安心安全の理由を解説

iwallet

【必見】i-walletを使うならDORA麻雀がおすすめな理由3選