【ポーカーの確率】テキサスホールデムの確率一覧表と計算におすすめのアプリ

この記事でわかること
  • ポーカーの役が完成する確率一覧
  • ポーカーの確率を簡単に計算できるおすすめの無料アプリ
  • ポーカーの確率に関するよくある質問

ポーカーの様々な確率、テキサスホールデムポーカーの確率一覧表、そして確率の計算におすすめのアプリなどについて詳しくご紹介します。

ご存知の通りポーカーは役の強さを競うテーブルゲームなので、役が完成する確率は非常に重要な要素となります。ポーカーの確率を知っておくだけでポーカーの戦略に繋がります。

この記事では、ポーカーの確率を調べている人、ポーカーの確率を計算できるアプリを探している人などに向けてまとめてみましたので、是非参考にしてみてください。

目次

ポーカーの役が完成する確率一覧表【全10種・フロップ/リバー】

ポーカーの役は全10種類あり、それぞれ完成する確率が大きく異なります。テキサスホールデムポーカーではフロップ(合計5枚)とリバー(合計7枚)で確率に違いがあり、当然リバーの方が圧倒的に確率が高くなります。

まずはポーカーの役が完成する確率を一覧表にしてみました。

フロップまでに完成する確率リバーまでに完成する確率
ロイヤルストレートフラッシュ0.00015%0.0032%
ストレートフラッシュ0.0013%0.027%
フォーカード0.024%0.16%
フルハウス0.14%2.60%
フラッシュ0.19%3.25%
ストレート0.39%4.62%
スリーカード2.11%4.83%
ツーペア4.75%23.50%
ワンペア32.43%48.74%
ハイカード50.11%17.41%

フロップでロイヤルストレートフラッシュが完成する確率は0.00015%と天文学的数字です。リバーになると確率がグンッと上がりますが、それでも0.0032%と激低です。

唯一リバーで確率が下がるのがハイカードで、これは7枚のカードならワンペア以上の役が完成する確率が高くなるからです。ポーカーにおいてハイカードで勝つために必要なのはブラフであり、普通に勝負に挑んでも勝つ可能性は非常に低いです。

上記の確率一覧表を参考にし、ポーカーの戦略を立てましょう。

ポーカーの確率をそれぞれの役の詳細と共にまとめてみた

ここではポーカーの確率をそれぞれの役の詳細と共にまとめてみました。

ロイヤルストレートフラッシュ│問答無用!天文学的確率の超プレミアムな最強ハンド

フロップまでに完成する確率0.00015%
リバーまでに完成する確率0.0032%

ロイヤルストレートフラッシュとは、ストレートフラッシュが「10・J・Q・K・A」の状態のみに認められ、ポーカーにおける最強役です。出現確率は0.00015と激低です。

ストレートフラッシュ│生涯のポーカー人生で1回でも完成したら自慢できるレベル

フロップまでに完成する確率0.0013%
リバーまでに完成する確率0.027%

ストレートフラッシュとは、5つの数字が連続し、なおかつ全てが同じスートで揃っている状態の役です。もしストレートフラッシュで負けたら逆に自慢できるレベルです。

フォーカード│完成すればほぼ負けなしの美しいハンド

フロップまでに完成する確率0.024%
リバーまでに完成する確率0.16%

フォーカードとは、同じ数字が4つ揃っている状態の役で、残りの1枚は問いません。ポーカーの世界ではほぼ勝ちが確定する非常に強い役です。

フルハウス│リバーまでいけば十分に現実的な確率

フロップまでに完成する確率0.14%
リバーまでに完成する確率2.60%

フルハウスとは、ワンペアとスリーカードの両方が成立している状態の役で、スートは関係ありません。カリビアンスタッドポーカーでは初めてジャックポットとして認められる強い役です。

フラッシュ│勝利の可能性が高くほとんど負けない

フロップまでに完成する確率0.19%
リバーまでに完成する確率3.25%

フラッシュとは、5枚全てが同じスートで揃っている状態の役で、数字は関係ありません。基本的にはストレートの次に強い役ですが、スリーカードポーカーの場合に限り強さが逆転します。

ストレート│テキサスホールデムポーカーなら完成確率は意外と高い

フロップまでに完成する確率0.39%
リバーまでに完成する確率4.62%

ストレートとは、5つの数字が連続している状態の役で、スート(マーク)は関係ありません。ただし「J・Q・K・A・2」はストレートとしては認められず、Aが絡むストレートは「A・2・3・4・5」のみとなります。

スリーカード│フロップの時点で完成していたら激アツなハンド

フロップまでに完成する確率2.11%
リバーまでに完成する確率4.83%

スリーカードとは、同じ数字が3つ揃っている状態の役で、残りの2枚は問いません。このあたりの役から高確率で勝ちやすくなります。

ツーペア│できる限り数字が大きくなければ負ける可能性あり

フロップまでに完成する確率4.75%
リバーまでに完成する確率23.50%

ツーペアとは、同じ数字が2組揃っている状態の役で、残りの1枚は問いません。ワンペアに次ぐ弱い役ですが、意外と勝率は高いです。

ワンペア│絵札かAのペアでなければきつい!でも完成確率は非常に高い

フロップまでに完成する確率32.43%
リバーまでに完成する確率48.74%

ワンペアとは、同じ数字が1組揃っている状態の役で、残りの3枚は問いません。同じワンペア同士が競い合う場合、数字の大きさで勝敗が決定します。(2が最弱でAが最強)

ハイカード│フロップで2回に1回の確率で出現するハンド

フロップまでに完成する確率50.11%
リバーまでに完成する確率17.41%

ハイカードとは、どの役も完成していない状態のことで、持っているカードの中で最も大きな数字で勝敗を決します。ポーカーにおける最弱の役で、日本では「ブタ」とも呼ばれます。

ポーカー戦略において重要となる様々な確率7選

ポーカーの確率で最も重要なのは勝つための戦略に必要な確率です。フロップとリバーの状態で役が完成する確率も確かに重要ですが、それはあくまでも最低限必要な確率であり、本当に覚えておくべきなのは、状況に応じての確率です。

上記はテキサスホールデムポーカーにおいてよくある状況です。この確率を覚えておくと、勝負するべきか、それともフォールドすべきかの判断材料になります。

ここではポーカー戦略において重要となる様々な確率7選について、それぞれ解説していきます。

【ポーカーの確率】ポーカースターティングハンド(最初に配られる2枚のカード)の確率

ポケットペア約6%
スーテッド約24%
スーテッドコネクター約4%
その他約66%

※ポケットペア:2枚とも数字が同じカード

※スーテッド:2枚ともスートが同じカード

※スーテッドコネクター:2枚ともスートが同じで数字が並んでいるカード

【ポーカーの確率】リバーまでにワンペアが完成する確率

リバーまでにワンペアが完成する確率は約48%です。つまり2回に1回の割合でリバーまでにワンペアが完成するため、ワンペアで勝負するためにはブラフが必要な時もあります。

これだけ確率が高ければ、ワンペアでの思い切った勝負は注意が必要です。

【ポーカーの確率】フロップでワンペアが完成する確率

フロップでワンペアが完成する確率は約32%と、こちらもリバーまでにワンペアが完成する確率と同様に高いですが、フロップの段階ならスリーカード以上の役完成も十分に狙えます。

あとはチップコントロールで上手なアクション選択が勝敗の鍵を握ります。

【ポーカーの確率】フロップでツーペアがフルハウスになる確率

フロップでツーペアがフルハウスになる確率は約16%と、まだまだ十分に強い役が完成するチャンスがあります。むしろポーカーにおいて16%は非常に高い確率なので、積極的なコールやレイズを選んでも全く問題ありません。

【ポーカーの確率】コネクターでフロップストレートが完成する確率

コネクターでフロップストレートが完成する確率は約1.3%と低いですが、その分リバーまでのストレート完成は十分に可能です。ストレート完成にはピンポイントで数字が合わす必要があるため、他のプレイヤーの動向をチェックしつつ、基本はコールで攻めましょう。

【ポーカーの確率】スーテッドでフロップフラッシュが完成する確率

スーテッドでフロップフラッシュが完成する確率は約12%です。最終局面までに強い役が完成する可能性が高いため、状況に応じてレイズでの攻めの姿勢を見せると良いかもしれません。

【ポーカーの確率】フラッシュドローからフラッシュが完成する確率

フラッシュドローからフラッシュが完成する確率は約36%です。フラッシュドローの場合には、積極的な攻めがおすすめです。ただしフラッシュでは負ける可能性も十分に考えられるので、無茶レイズは危険です。

ポーカーの確率を簡単に計算できるおすすめの無料アプリ3選

ポーカーの確率の中には複雑な計算が必要な数字もあるため、簡単に計算可能な無料アプリの利用をおすすめします。わざわざ難しい計算をすることなく確率が割り出されるため、効率よく戦略を組めます。

ここではポーカーの確率を簡単に計算できるおすすめの無闇にアプリを3つご紹介します。

ポーカー計算機│シンプルで使いやすく評判も良い

ポーカー計算機は、Rounders LLCが配信するポーカーの計算アプリで、シンプルで使いやすいと評判です。設定されたカードからエクイティやアウツを計算して表示し、確率が一目瞭然です。

実際のカードデザインを採用したインターフェースなので、初めて計算アプリを使う初心者の方でも直感で利用できます。

ポーカー勝率オッズ計算アプリ│テキサスホールデムポーカーのオッズを自動的に計算

ポーカー勝率オッズ計算アプリは、テキサスホールデムポーカーのオッズを自動的に計算してくれるアプリで、プレイヤー数に応じた確率も算出も可能です。

アルゴリズムはランダムなカードの組み合わせから数千回シミュレートして築き上げ、特定のハンドがどの程度の確率で現れるかを推定してくれます。ハンドのパターン変更も可能なので、様々なハンドでのシミュレーションにも最適です。

ポーカーオッズ計算│平均スコア4.0を超える満足度の高いアプリ

ポーカーオッズ計算は、Itchigooが配信する計算アプリで、平均スコア4.0を超える満足度の高さから多くのポーカープレイヤーから支持を集めています。

場面場面での確率が瞬時に表示されるため、根拠があり効率的なポーカーの立ち回りが可能になります。直観的で使いやすいインターフェースも人気の理由です。

ポーカーの確率に関するよくある質問

最後にポーカーの確率に関するよくある質問と回答をまとめてみました。

ポーカーの役が完成する確率はオンラインポーカーによって違いますか?

ポーカーの役が完成する確率は全てのオンラインポーカーはもちろん、ランドカジノやポーカールームでも共通です。ジョーカーを除く52枚のカードで遊ぶ限り、確率に違いはありません。

ただし同じポーカーでも3枚のカードで役を作るスリーカードポーカーの場合、役が完成する確率は大きく異なります。スリーカードポーカーで遊ぶ前に確率をチェックしておきましょう。

ポーカーの確率を簡単に覚える方法はありますか?ちなみにポーカー初心者です。

全て暗記してしまえば良いですが、なかなか難しいかもしれません。そこでおすすめなのがオンラインポーカーでハンド数を増やし、とにかく体感的に確率を覚えることです。

しかし初心者の場合は他のプレイヤーのターゲットにされてしまう恐れがあるため、最初は資金の損失リスクのないフリーロールへの参加やプレイマネーの利用をおすすめします。

ポーカーで最強の役が完成する確率はどのくらいですか?

ポーカーで最強の役はロイヤルストレートフラッシュですが、最初に配られた2枚のハンドと3枚のコミュニティーカード、合計5枚で役が完成する確率は0.00015%と天文学的な数字です。

ちなみに宝くじの1等確率が0.00001%です。15倍の差こそありますが、この次元にとって15倍は差は僅差とも言えるでしょう。ロイヤルストレートフラッシュがどれだけ難しい役なのかご理解いただけると思います。

テキサスホールデムとカジノホールデムで役が完成する確率は違いますか?

テキサスホールデムポーカーもカジノホールデムも、最終的に7枚のカードで役を完成させるポーカーなので、役の確率に違いはありません。

これら2つの大きな違いは対プレイヤーか、それとも対ディーラーかです。役が完成する確率は同じなので、ポーカー初心者はカジノホールデムでポーカーを学び、その後テキサスホールデムポーカーにチャレンジすることをおすすめします。

目次